Menu

トピックス

Home
トピックス

 イナバ物置の勉強会

イナバ犬山工場

毎年恒例のイナバ物置の勉強会に行ってきました。イナバの製造拠点は全国に3ヶ所。その中で最大規模の犬山工場(愛知県)に行ってきました。何度行っても思うのは工場内がとてもきれいなこと。製造工場ですから、当然オフィスのような清潔感ではないのですが、どのラインを見学してもゴミと呼べるような代物はどこにもなく、必要なものだけがそこにあるという美しさです。工場内は撮影禁止なので外観だけですみません。

イナバ物置の組み立て

イナバと言えば “100人乗っても大丈夫!”写真はCMのように自分たち(100人)が乗るためのガレージを組立てているところです。参加者は全員が職人と言うわけではありません。物置やガレージなど作ったことなど1度もないというような人も沢山います。イナバのすごいところのひとつは、それでも作れる所。決められたところをネジで止めていけば誰でも頑丈なガレージが組立られてしまいます。

イナバと言えば“100人乗っても大丈夫!”

そして参加者が100人乗って記念撮影 。 実際に自分も乗っていますが、揺れるとか、歪むとかはまったくありません。あえて言わせていただければ100人乗るには狭い。イナバ様、来年からはもうひとつ大きいサイズのガレージにしませんか。他にもいろいろな勉強や実験を見せていただき、改めてイナバの丈夫さを実感し、業界トップでいる意味がわかった2日間でした。